テーブルクロス・カーテン・クッションなどファブリックのことならKAJISHIN(かじ新)にお任せください。

かじ新

展示会のお知らせ

2017年5月23~25日 外食ビジネスウィーク インテックス大阪

2017年6月6~8日 カフェ・喫茶ショー 東京ビッグサイト

2017年8月29~31日 外食ビジネスウィーク 東京ビッグサイト

2017年9月7~8日 手作りフェアー マイドーム大阪

2017年10月19~21日 レジャー&産業産業展 東京ビッグサイト

2017年11月20~22日 和食産業展 東京ビッグサイト

 

 

新着情報
2017年4月5日
展示会のお知らせ
2016年4月12日
展示会のお知らせ
2015年10月13日
展示会のお知らせ

空間づくりまでサポート

空間づくりまでサポートKAJISHIN(かじ新)は、ファブリックメーカーとしてのベースメントをしっかりとふまえながら、市場の研究から企画製造、販売まで総合的に取り組み、単に素材を提供するだけでなく、インテリアとしてのファブリック製品を提供し、新しい空間づくりまでサポートしています。
自社製品の取り付けから組立てまで、一貫したシステムで、生活者の視点に立った幅広い商品構成や、新しい発想の組み立て製品から空間まで、さまざまな企画提案をいたします。

KAJISHINのこだわり

KAJISHIN(かじ新)のこだわりテーブルクロス、カーテン、クッションなど、布を織るための製糸までこだわりを持つKAJISHIN。
縫製に関しましても、通常は“三ッ巻き“でラッパを通して縫うだけですが、KAJISHINは3回縫製しています。
オーバーロック、二ッ折れ仕上げ、そして上からもう一回縫っているため、他の商品と並べていただけましたら違いが分かってもらえると思います。

多品種少ロットに対応

多品種少ロットに対応研究・開発・提案と連動した製造体制。
確実なクラフツマンシップを受け継ぎながら、多品種少ロットに対応しています。
KAJISHINのファブリックはヨーロッパからの直輸入品以外はすべて日本製です。
用途に合った布の特性をいかして、布を織るための製糸までこだわりを持ち、オリジナルな布を研究開発し、生産を行っています。
世界のファブリックの市場から現実の生活様式に合う布製品を提供しています。

Top