テーブルクロス・カーテン・クッションなどファブリックのことならKAJISHIN(かじ新)にお任せください。

社長挨拶

代表取締役 鍛冶屋一私共は48年間、FABRICをヨーロッパ・アジアから集めています。
又、国産オリジナルをデザインから企画して、皆様のご希望するFABRIC製品を、ご提案から、縫製までするオーダー専門のFABRICメーカーです。

1970年(昭和45年)の創業以来“布”というものにこだわりを持ち続けています。

テーブルクロス、テーブルマット、カーテン、座布団、クッション、椅子カバー、暖簾など、布を織るための製糸までこだわりを持ち、さらに縫製方法に至るまで、量産品と比べて頂くと品質の差をわかって頂けると思います。

おかげさまで、業界トップクラスのレストランやホテル約1600店舗でKAJISHINの製品をご利用頂いております。
また、生地だけではなく軽家具の販売にも力をいれております。

軽家具「人工ラタン:RAUCORD」ドイツ仕様の家具を、日本人サイズの「オリジナル」として生産もしております。

ドイツREHAU社の研究開発チームによって開発された”K.RAUCORD”は高い耐久性とファッション性を併せ持った全天候型の家具です。
防カビ・防腐・防汚・撥水加工を施し、1年中屋内外でご使用頂けますので、メンテナンスの必要がほとんどありません。

布から軽家具まで “いいもの”にこだわり、全国のあらゆる方々に、企画・ご提案させて頂いております。

KAJISHINはファブリックメーカーとしてのベースメントをしっかりとふまえながら、市場の研究から企画製造、販売まで総合的に取り組み、単に素材を提供するだけでなく、インテリアとしてのファブリック製品を提供し、新しい空間づくりをサポートいたします。
これからも、躍進を続けるKAJISHINにどうぞご期待ください。

Top